世界メジャー大会

全米女子オープン選手権の歴史上記憶に残る大会は?

お知らせ
2020年6月4日からの「全米女子オープン」(テキサス州・チャンピオンズゴルフクラブ )ですが、新型コロナウイルスの感染拡大のため、12月10日に延期されることになりました。4月3日に主催である米国ゴルフ協会(USGA)から発表がありました。尚、12月ということで日照時間の短さを考えて、予選ラウンドはチャンピオンゴルフクラブのジャックラビットコースとサイプレスクリークコースの2コースを使って行われるということです。

全米女子オープン選手権って日本の選手が活躍したことってあるの?記憶に残っている大会は?そもそも全米女子オープン選手権ってどんな大会になるの?次の開催コースはどんなところ?

全米女子オープン選手権記憶に残る大会といえば?

全米女子オープンといえば、2011年の第66回大会ですね。


初日から悪天候のため途中順延となった大会。3日目も順延となり、結局勝負がついたのは月曜日という過酷な大会でした。


この大会で、宮里美香選手と宮里藍選手がまず1アンダー同士で5位タイ。第2ラウンドを終えた時点で、宮里美香選手が5アンダーでトップ、宮里藍選手が4アンダーで2位。


第3ラウンドは両者とも5つ落として、4位タイと6位タイに後退。それでも首位とは1打差と2打差で期待せずにはいられませんでした。


最終的には宮里美香選手は首位と4打差の単独5位、宮里藍選手は首位と5打差の6位タイという結果でした。


あと、2019年の第74回大会です。


初日、比嘉真美子選手が65を出して6アンダーで2位と1打差の首位。2日目は71でスコアは伸ばせず。それでもまだ1打差の首位のまま。


3日目も伸ばせず71。これで首位と1打差の3位タイに後退。でもまだまだ可能性があります。


期待した最終日、74とスコアを落として結局はトータル3アンダーの5位タイでしたね。


優勝スコアは6アンダー。スコアを落とさなければ•••と思うのは結果論であって、そうは問屋がおろさないということなんでしょうね。


でも、惜しかった。メジャーというプレッシャーのせいなんでしょうかね?


また、1987年の第42回大会は、ローラーデービース(イングランド)、ジョアンカーナー(アメリカ)、岡本綾子選手の三つ巴のプレーオフだったんですよ。


でも、優勝したのローラーデービースで、岡本選手は優勝できませんでした。


1番歴史ある大会ですが、日本人の名を残せていない大会でもあります。


では今度こそはと期待を込めて、 全米女子オープン選手権について見ていきましょう。

全米女子オープン選手権ってどんな大会?

全米女子オープン選手権(U.S. Women's Open Championship)は、1946年から始まっていて、女子メジャー大会の中で一番歴史ある大会なんです。


第1回大会が1946年、2020年の大会で第75回になります。


主催は、全米ゴルフ協会(USGA)となっています。開催コースは毎年変わり、毎年6月の頭に開催されています。


2019年大会の賞金総額は550万ドル、優勝賞金が100万ドルで、世界最高額の女子ゴルフトーナメントとなっています。


では次の開催コースはどこになるのか気になるところですね。

全米女子オープン選手権の開催コースは?

全米女子オープン選手権2020年の開催コースは、アメリカ テキサス州ヒューストン(Champions Dr Houston, Texas)にある、チャンピオンズゴルフクラブ サイプレス クリーク コース(Champions Golf Club Cypress Creek Course)です。


ここ最近は、韓国選手が活躍が目立っていますが、今回はどんなドラマを見せてくれるでしょうか?日本選手にも、頑張ってもらいたいですね。


では、コースを見ていきましょう!

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレス クリーク コース


チャンピオンズゴルフクラブ サイプレス クリーク コース
(Champions Golf Club Cypress Creek Course)


OUT 3,690Yards Par36
IN 3,720Yards Par35

TOTAL 7,410Yards Par71

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 1番ホール


出典 : ShotNavi

1H 454Yards Par4

左ドッグレッグのパー4。ドッグレッグ右角にある2つのバンカーに注意。グリーン右側にバンカー、左側に池がある。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 2番ホール


出典 : ShotNavi

2H 454Yards Par4

まっすぐなパー4。グリーン周りに3つのバンカー。砲台グリーン。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 3番ホール


出典 : ShotNavi

3H 430Yards Par4

右ドッグレッグのパー4。グリーン周りに3つのバンカー有り。砲台グリーン。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 4番ホール


出典 : ShotNavi

4H 226Yards Par3

距離のあるパー3。ティーイングエリアからはクリーク越えになる。グリーン右側にバンカー有り。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 5番ホール


出典 : ShotNavi

5H 512Yards Par5

左ドッグレッググのパー5。グリーン周りに3つのバンカーがあり、2段グリーンとなっている。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 6番ホール


出典 : ShotNavi

6H 467Yards Par4 

やや左ドッグレッグのパー4。グリーン右サイド手前から池が広がっている。左側にはバンカー。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 7番ホール


出典 : ShotNavi

7H 452Yards Par4 

右ドッグレッグのパー4。グリーン手前より左側に池。右に2つのバンカーあり。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 8番ホール


出典 : ShotNavi

8H 183Yards Par3 

池越えとなるパー3。グリーン手前から左サイドが池となっている。右と奥にバンカーあり。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 9番ホール


出典 : ShotNavi

9H 512Yards Par5

右ドッグレッグのパー5。グリーン手前左右と奥のバンカーに注意。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 10番ホール


出典 : ShotNavi

10H 466Yards Par4

左ドッグレッグのパー4。右側にあるフェアウェイバンカー注意。グリーン左サイドに池あり。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 11番ホール


出典 : ShotNavi

11H 502Yards Par4

まっすぐなパー4。グリーン手前左側の2つのバンカーに中利。グリーン右にバンカー、左に池がある。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 12番ホール


出典 : ShotNavi

12H 231Yards Par3

池越えになるパー3。右に2つのバンカー、左は大きな池が広がっている。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 13番ホール


出典 : ShotNavi

13H 551Yards Par5

右ドッグレッグのパー5。ドッグレッグの角まで右側にクリークがある。グリーン周りのバンカー注意。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 14番ホール


出典 : ShotNavi

14H 435Yards Par4

まっすぐなパー4。グリーン手前から左サイドが池のため、セカンドから池が絡んでくる。グリーン右側と左奥にバンカーあり。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 15番ホール


出典 : ShotNavi

15H 416Yards Par4

ほぼまっすぐなパー4。グリーンを挟む左右のバンカーに注意。グリーンは奥から傾斜がきつい。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 16番ホール


出典 : ShotNavi

16H 182Yards Par3

パー3。グリーン手前左右のバンカーに注意。左奥には池があるのでオーバー注意。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 17番ホール


出典 : ShotNavi

17H 479Yards Par4

ほぼまっすぐなパー4。グリーン手前から左サイドのかけて池がある。グリーン右側には2つのバンカーがある。

チャンピオンズゴルフクラブ サイプレスクリークコース 18番ホール


出典 : ShotNavi

 

18H 458Yards Par4

ほぼまっすぐなパー4。グリーン手前より左側に池が続いている。グリーン右には2つのバンカー、奥からの傾斜がきつい。

 

Champions Golf Club Cypress Creek Course

まとめ

これまでも惜しい大会はあったんですが、なかなか結果に結びつかないということなんですね。プレッシャー?そう考えると、2019年に全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手がどれだけ凄いのかが良くわかると思います。プレッシャーなんて、全く感じさせない戦い振りでしたからね。

  • 過去の大会で記憶に残る試合
    • 1987年の第42回大会岡本綾子選手。三つ巴のプレーオフで敗れる。

    • 2011年の第66回大会の宮里美香選手と宮里藍選手の両宮里選手。悪天候で順延が繰り返され、5日間の競技となった過酷な大会で、最終ラウンドを首位と1打差と2打差でスタートするも届かず。

    • 2019年の第74回大会の比嘉真美子選手。2日目を終えて首位。最終日は首位と1打差の3位タイからスタート。しかしスコアを落とし届かず。

  • 全米女子オープン選手権(U.S. Women's Open Championship)は第1回大会が1946年。メジャー大会の中では、1番歴史ある大会。

  • 主催は、全米ゴルフ協会(USGA)で、毎年6月頭、開催コースを変えて実施されている。

  • 世界最高額の女子ゴルフトーナメントである。2019年大会の賞金総額は550万ドル、優勝賞金が100万ドルだった。

  • 全米女子オープン選手権 2020年の開催コースは、アメリカテキサス州ヒューストン(Champions Dr Houston, Texas)チャンピオンズゴルフクラブ サイプレス クリーク コース(Champions Golf Club Cypress Creek Course)になります。

全米女子オープンについて見てきましたが、1番歴史ある大会だったんですね。これまで悔しい思いを幾度もしてきましたが、今後に期待して楽しみたいと思います。

ありがとうございました。

-世界メジャー大会

© 2020 滝尾一治の楽しむゴルフ