世界メジャー大会

エビアン選手権がまさかの第5のメジャーに!?

お知らせ2
2020年8月6日に開催を予定していました、第27回のエビアン選手権は、中止と

なりました。6月9日に発表がありました。

お知らせ
2020年のエビアン選手権(7月23日~26日)は、3月27日に米国女子プロゴルフ協会(LPGA)より、8月6日〜9日に延期すると発表されました。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大と東京五輪が延期されたことによります。この8月6日〜9日は五輪女子ゴルフ競技が予定されていた週ということです。

エビアン選手権は、メジャー大会になってまだ歴史が浅いんです。過去の優勝者を見れば、もう少し早くメジャーになっていればなあと思うのは、わたしだけではないはず。でも過去を嘆いても仕方ありません。今後に期待ということで、エビアン選手権を見ていきましょう。

エビアン選手権の第5のメジャーってどういうこと?

エビアン選手権(The Evian Championship)は、毎年フランスのエビアンのエビアンリゾートゴルフクラブ(France Evian les Bains Evian Resort Golf Club)で開催される第5の女子メジャー大会なんです。


第5というのは、全米女子オープン、全米女子プロゴルフ選手権、ANAインスピレーション、全英女子オープンに次ぐメジャーということで、第5のメジャーと呼ばれているんです。


この大会は、欧州女子ゴルフツアー(LET)と全米女子プロゴルフ協会(LPGA)で共同開催しています。2013年から第5のメジャー大会として開催されています。


開催月は、メジャー大会に昇格した2013年からは、9月に開催されていましたが、9月は雨が多い時期とのことで2019年より7月に変更されています。


第1回大会は1994年。2020年で第27回になります。2020年は、7月23日から7月26日に開催されます。


1999年の大会までは欧州女子ゴルフツアー(LET)主催。2000年からは全米女子プロゴルフ協会(LPGA)との共同開催となっています。そして、2013年からメジャー大会となっています。


このエビアン選手権、実は日本人も優勝しているんですよ。


1997年の第4回大会で小林浩美選手(2020年現在 日本女子プロゴルフ協会会長)、2009年の第16回大会と、2011年の第18回大会では、宮里藍選手が優勝しています。


しかし、メジャー昇格は2013年からなんですね。惜しくもメジャー昇格前の大会での優勝ということになっています。


このように過去日本人も優勝している大会ですから、今回も大いに期待したいと思います。


コースとなるエビアンリゾートゴルフクラブは、毎年2桁アンダーのビッグスコアでの優勝争いとなっています。それほど難易度の高いコースではないのでしょうか?

エビアン選手権の開催コースはやさしい?

エビアン選手権は、毎年ほぼ2桁アンダーが優勝スコアになっています。


といことはそれほど難易度が高くない?いや、そうとは思えないですね。他のメジャー大会でも2桁アンダーは普通にありますし。


でもトータル2桁アンダーということは、1日に3アンダーずつ出せば、4日間で12アンダーになるということ。


1日3アンダーずつと考えれば、単にトータルスコアの2桁アンダーだけを見て、このコースはやさしいとは言えないと思います。


ちなみに過去の優勝スコアを見ていきますと、2019年15アンダー、2018年12アンダー、2017年9アンダー、2016年21アンダー、2015年16アンダー、2014年11アンダー、2013年10アンダーとなっています。


参考までに、1997年優勝の小林浩美選手は14アンダー、藍ちゃんは、2009年が14アンダー、2011年が15アンダーでした。


メジャーになってから、2019年までの7年間の平均は約13アンダーとなっています。


プロなら1日3アンダーはやさしくもなく、難しくもなくといったところなんではないでしょうか?


では、どんなコースなんでしょうか?

エビアン選手権開催のゴルフクラブってどんなところ?

エビアン選手権が開催されるのは、フランス エビアン エビアンリゾートゴルフクラブ(France Evian les Bains Evian Resort Golf Club)です。


では、そのコースを見ていきましょう。

エビアンリゾートゴルフクラブ


エビアンリゾートゴルフクラブ
( Evian Resort Golf Club)


OUT 3,168Yards Par35
IN 3,355Yards Par36

TOTAL 6,523YardasPar71

エビアンリゾートゴルフクラブ 1番ホール


出典 : ShotNavi

1H 399Yards Par4

まっすぐなパー4。きっちりとバーディを狙いたい。

エビアンリゾートゴルフクラブ 2番ホール


出典 : ShotNavi

2H 165Yards Par3

打ち下ろしのパー3。距離感がつかみにくいホール。

エビアンリゾートゴルフクラブ 3番ホール


出典 : ShotNavi

3H 355Yards Par4

距離の短いパー4。このホールもパーディがほしい。

エビアンリゾートゴルフクラブ 4番ホール


出典 : ShotNavi

4H 434Yards Par4

3番と打って変わって434ヤードと距離のあるパー4。まずはティショットをフェアウエーに置きたい。

エビアンリゾートゴルフクラブ 5番ホール


出典 : ShotNavi

5H 188Yards Par3

グリーン右サイドに池のあるパー3。景観は美しい。

エビアンリゾートゴルフクラブ 6番ホール


出典 : ShotNavi

6H 378Yards Par4

バーディーを狙いたいパー4。ティショットが鍵。

エビアンリゾートゴルフクラブ 7番ホール


出典 : ShotNavi

7H 545Yards Par5

少し距離のあるパー5。グリーン周りやその手前にあるバンカーが曲者。

エビアンリゾートゴルフクラブ 8番ホール


出典 : ShotNavi

8H 189Yards Par3

まっすぐなパー3。グリーン周りのバンカーに注意。

エビアンリゾートゴルフクラブ 9番ホール


出典 : ShotNavi

9H 515Yards Par5

距離が短めのパー5。バーディ必須。

エビアンリゾートゴルフクラブ 10番ホール


出典 : ShotNavi

10H 417Yards Par4

打ち下ろしのパー4。距離感が大事。

エビアンリゾートゴルフクラブ 11番ホール


出典 : ShotNavi

11H 353Yards Par4

右ドッグレッグのパー4。グリーン手前のバンカーに注意。

エビアンリゾートゴルフクラブ 12番ホール


出典 : ShotNavi

12H 406Yards Par4

左ドッグレッグのパー4。フェアウェイキープしたい。

エビアンリゾートゴルフクラブ 13番ホール


出典 : ShotNavi

13H 499Yards Par5

やや左ドッグレッグのパー5。以前はパー4だったホール。ぜひバーディーがほしいホール

エビアンリゾートゴルフクラブ 14番ホール


出典 : ShotNavi

14H 226Yards Par3

距離のあるパー3。クラブ選択が鍵。

エビアンリゾートゴルフクラブ 15番ホール



出典 : ShotNavi

15H 527Yards Par5

このコース最後のパー5。このホールはスコアを伸ばしたい。

エビアンリゾートゴルフクラブ 16番ホール



出典 : ShotNavi

16H 155Yards Par3

グリーン周りが、池とトリッキーなバンカーに囲まれているパー3。

エビアンリゾートゴルフクラブ 17番ホール



出典 : ShotNavi

17H 331Yards Par4

距離が短いパー4。距離は短いが、ティショットの置きどころが鍵。

エビアンリゾートゴルフクラブ 18番ホール



出典 : ShotNavi

18H 441Yards Par4

距離のあるパー4。17番ホールと比べても距離の違いが歴然。最後の最後にタフなホール 。

さて、今回はどんなバーディー合戦が見られるのでしょうか?

まとめ

エビアン選手権を見てきましたが、2013年からメジャー大会になったので、メジャーとしては比較的新しい大会なんですね。

過去に日本人が優勝している大会なので、今後も大いに期待できると思います。

  • エビアン選手権は、フランスのエビアンのエビアンリゾートゴルフクラブで開催される女子メジャー第5の大会。

  • 欧州女子ゴルフツアー(LET)と全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の共同開催。

  • 2013年からメジャー大会となる。開催月はこれまでの9月から、2019年より7月に変更された。(9月は雨が多いため)

  • 過去に日本人が優勝している。1997年に小林浩美選手(2020年現在 日本女子プロゴルフ協会会長)、2009年と2011年に宮里藍選手。

  • これまでの優勝スコアがほぼ2桁アンダーとなっているが、一概にコースがやさしいとは言えない。

もう少し早くメジャー大会になっていれば、藍ちゃんがメジャーチャンプだったかもしれなかったですね。

そうだったら、現在もまだ現役でプレーしていたかもしれないと思うと残念です。

-世界メジャー大会

© 2020 滝尾一治の楽しむゴルフ