ゴルフマーカーは必需品!置き場所や形状はどうなの?

ゴルフ-ボールとマーカー-イラスト

マーカーってどこで、どうやって使うの?置く位置も気になるし。みんなそれぞれ色や大きさも違うみたい。なんか立体のも見たことあるし、形は何でもいいの?帽子につけてる人もいれば、ポケットから出す人もいるし。そんなマーカーが気になりませんか?

マーカーはグリーン上の必需品!


グリーン上で必ず必要となるのが、マーカーです。


グリーンにボールが乗ればマーカーで目印をしてボールを拾い上げるのがマナーです。(グリーン上に限らずフェアウェイとかでも、状況に応じて使用することもあります)


いくら自分のボールが相手のパットの邪魔にならなくても、そのボールが視界に入ることで目障りになることもあります。


また、ティーショットからグリーンまでボールを運んできて、ボールも汚れているでしょうから、綺麗にする目的もあります。


ボールを拾い上げて、元に位置に戻す目印なんですね。


自分がマークしたところもそうですが、相手がマークしたマーカーの位置にも注意したいですね。ホールと相手のマーカーのライン上を踏まないようにするのもマナーですからね。


目印ってことは、ボールに対して置く場所が決まっているのでしょうか?

マーカーってどこに置けばいいの?


マーカーはボールを拾い上げるための目印。


では、ボールに対してどの位置にマーカーを置けばいいの?自分がわかりやすいところで問題ない?


 ルール上は、厳密に決まりはないんです。


でも、通常はボールの後ろに置くことが一般的です。


わたしの体験上、ボールの後ろではなく、前にマーカーを置いて、ボールを拾い上げている人を見たことはあります。ゴルフ経験の浅い人で、全くの初心者でもなかったのですが、やっぱり気になりますよね。


自分は後ろじゃなくて、この位置に置くんだと、変なこだわりを持った人はいないと思いますが、そこはこだわるところじゃないですからね。間違いなく、同伴者に指摘されます。


置く位置は分かったけど、みんなそれぞれマーカーの種類がバラバラなんだけど、形や大きさはどうなのでしょう?

マーカーって、人それぞれだけどなんでもいいの?


マーカーとひとことで言っても様々な種類があります。


通常は平らな円形のものが多いですが、具体的に形状や大きさに関しての決まりはないんですね。ですから、丸ではなく、四角でも、三角でもいいですし、見やすいように立体のものもありますしね。


わたしは、最初はゴルフ場に置いてあるゴルフ場のマーカーを使っていました。


その後、帽子に取り付けるクリップ型のマーカーにし、最終的には本物のコインを使用しています。海外のコインですね。


本当にたくさんの種類のマーカーがありますから、ご自分の好みで選んで見てください。


こういう一件地味なアイテムなんかに気を使うのって、好きなんですよ。いくらでも自分のこだわりが発揮できるし、お気に入りの物に囲まれたら、幸せじゃないですか!


ぜひ、お気に入りのマーカーを見つけてくださいね。

まとめ

小さな存在ではありますが、大きな存在感を感じさせるアイテムでしたね。自分好みを選んで、パットもすんなり決めちゃいましょう!

  • ゴルフマーカーとは、主にグリーン上で、ボールを拾い上げるときの目印のために使うものである。

  • マーカーを置く位置は、ボールの後ろに置くのが通常。この位置以外は置いてはいけないルールはないが、おかない方が無難。

  • マーカーの形や大きさも具体的な決まりはない。とはいうものの、あまり常識はずれのものはやめましょうね。


お気に入りのマーカーで、気分良くプレーしましょう!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*