サイト内検索


キャディバッグを見れば実力がわかる?!

キャディバッグ

シンプルが一番

キャディバッグもさまざまな種類がでています。しっかりした作りで、クラブの仕切りが底まであるもの(クラブ同士がからまない)がいいでしょう。口元の形状も、いろいろなものがありますが、シンプルな、上中下と3つに分かれたもののほうが使いやすいと思います。スタンド式といって、スタンド付きのキャディーバッグもありますが、通常のラウンドはカートを使いますので、特に必要ないと思います。

最後は好みで

あとは、ご自分の好みになるでしょう。大きさ、素材、重さ、デザイン、メーカー、予算等、いくらでもこだわる点があります。プロ用の本格的で丈夫で重たいもの、メーカーロゴがデカデカと入ったもの、重いのはかなわん、なにしろ軽量が一番、ポケットの出し入れがしやすいもの、など、最終的には、本当にご自分の好みになります。こだわりの一品を選んでください。あれこれ悩んでいるときが、一番楽しいですね。

私はいまだに、ゴルフをはじめたときに、知人からいただいたバッグを使っています。しっかりした作りなんですが、生地がぼろぼろ剥がれてくるのと、仕切りが口元だけで底までなく、よくクラブが絡むのが難点です。

バッグ以外のクラブやボールなどを優先したため、新しいのを買いそびれています。使えなくはないので、もうしばらくは、まだお世話になりそうです。


Copyright (C) 2006-2012 square-roll.com All Rights Reserved.